銀座サンボアの「ハイボールとピーナッツ」


銀座サンボアをおとずれる。

サンボアと言えば、1918年創業という日本でも有数の老舗Bar。
お酒をほとんど飲まない僕でも、サンボアのハイボールは美味しいと思えるので、これまでも北サンボア北新地サンボアなどを訪問したことがあった。
今回は、「銀座でBarの一つくらいは知っておこう」ということでクリスマスイヴに訪問。

付き出しのピーナッツ(南京豆)と共にハイボールをいただいてみると、やはり美味しい。
サントリーの角瓶を使っているということだけど、そのことが不思議に思えるほど違った味になっている。

ちなみに、銀座ということもあって店内はこれまで訪れたことのあるサンボアの中では明るくてにぎやかな空間になっていた。
場所と雰囲気は違っても、サンボアの遺伝子が感じられるBar。
まろまろと今日ももぐもぐ。

銀座の「銀座サンボア」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です