紙ふうせんの「マグロと豆腐と山芋のミルフィーユ仕立て」


創作居酒屋の紙ふうせんで、マグロと豆腐と山芋のミルフィーユ仕立てをいただく。

このマグロと豆腐と山芋のミルフィーユ仕立ては、土佐醤油を敷きつめたお皿の上に具材をミルフィーユのように積み上げたもの。
上にミントの葉を乗せているのもスイーツらしさを際立たせている。

食べてみると、土佐醤油を含めて具材はそれぞれの相性が良いものばかりなので、普通に美味しい。
外見の鮮やかさを味の良さを両立させた一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・心斎橋(ミナミ)の「食楽酒遊 紙ふうせん(紙風船)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です