角屋の「氷宇治プリンソフト」


千林商店街にある角屋で、氷宇治プリンソフトをいただく。

この氷宇治プリンソフトは、抹茶のカキ氷の中にソフトクリームとプリンが入っているもの。
巨大な峰を崩すように食べ進めてみると、さっぱりとしたソフトクリームと素朴なプリンを掘り起こすことができる。
食べる楽しさと美味しさをかね合わせた一品。

ちなみに、この角屋の店内は昭和の雰囲気を残していて、壁一面には豊富なメニューが貼られている。
テイクアウトのアイス最中も有名で、昔はどの商店街にもあった甘党屋さんの名残を残すノスタルジックなお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・千林商店街(千林大宮、森小路)の「角屋(カドヤ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です