住庄ほてるの「朝食」


東京日本橋にある、住庄ほてるで朝食をいただく。

この日の朝食は、焼き鯖、温泉卵、鶏と白滝の煮込み、ご飯、お漬物、お味噌汁が乗ったご膳。
中でも鶏と白滝の煮込みが、初めて食べた料理ということもあって美味しく感じられた。
また、東京のホテルなのに苦手な納豆が出てこなかったのには少し安心した(w

ちなみに、この住庄ほてる、ホテルを平仮名にしているように大浴場を備えた和風ホテル。
施設としては古いところもあるけれど、和室も用意されているなど、旅館とホテルの中間的な位置づけのお宿。
まろまろと今日ももぐもぐ。

日本橋・小舟町(人形町寄りの)の「住庄ほてる」内、割烹すみしょうにて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です