でんいちの「チューリップ」


京橋にある、立ち飲みのでんいちでチューリップをいただく。

チューリップとは、骨付きの鶏の唐揚げのことで、串かつメニューの一種。
こちらのチューリップは、巨大な大きさと付け合わせのカレー粉が特徴的。
同行したフフレが一押しするのも納得できる一品。

ちなみに、京橋は、JR西日本、京阪電車、大阪市営地下鉄の駅がそれぞれ改札を出ないと乗り換えできない構造になっている。
そのことが立ち飲みストリート(岡室酒店直売所まるしんなど)に代表される立ち飲み文化が栄える理由の一つとされているけれど、こちらのお店はまさに「電車を一本見送ろう」という由来の店名を持つ。
京橋立ち飲み文化を担うお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

京橋の「立ち飲み でんいち」にて。

“でんいちの「チューリップ」” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です