鳥仙の「ひね肉の焼鳥」


天神橋筋六丁目のレンガ通りにある鳥仙で、ひね肉の焼鳥をいただく。

ひね肉とは、歳を取った鶏肉(親鳥)のこと。
柔らかい肉質の若鶏が好まれることが多いけれど、ひね肉はしっかりとした歯ごたえと共に鶏肉の味を噛みしめることができる。
焼鳥好きのフフレが選んでくれただけあって、確かに鶏肉の旨さを感じることができる一本。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・天神橋筋六丁目(天6)、レンガ通りの「焼鳥 鳥仙」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です