肉の万世の「万世ハンバーグ」


秋葉原にある肉の万世で、万世ハンバーグをいただく。

肉の万世といえばカツサンド(万かつサンド)が有名だけど、秋葉原にある本店は地下1階から地上10階までの肉ビルになっている。
今回は3・4階の洋食万世で名物のハンバーグをいただく。
この万世ハンバーグは、チーズをのせてからデミグラスソースをかけた鉄板ハンバーグ。
食べてみると、さすが精肉店のハンバーグだけあって牛肉の味がしっかりと感じられて美味しい。

ちなみに、この肉の万世はもともと電機部品商店だったものが1949年に業種転換して精肉店になったとのこと。
秋葉原のメインストリートである靖国通りを眺めることができる立地だけでなく、歴史も秋葉原らしいお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

秋葉原、万世橋の「肉の万世(マンセイ)」秋葉原本店にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です