新町街屋の「ボラのお造り」


新町街屋で、ボラのお造りをいただく。

ボラ(鰡、学名:”Mugil cephalus”)は、白身魚の中でもクセがある魚だけど、こちらのボラは皮をバナーで炙ってから刺身にしている。
それだけに、食べてみると炙られた香ばしさでクセは消えていて、ボラ本来の力強さを嫌味なく感じることができる。
魚の形をしたお皿も凝っていて、ひと手間をかけたお造りの美味しさを感じられる一品。

ちなみに、この新町街屋は名店として知られる新川にしやうらにしやなどと同じ系列の居酒屋。
ビールのグラスはキンキンに冷えている上に、お刺身の盛り合わせも冷やしたお皿を使っている。
一つ一つ、名店の流れを汲むことが伝わるお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・福島の「新町 街屋」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です