「国民宿舎 観光荘」 (温泉)

泉質:フッ素泉 (アルカリ性)

奥多摩の氷川渓谷沿いにある国民宿舎。
お風呂は小さな浴槽が一つあるだけのシンプルなものだけど、
近くにあるもえぎの湯と同じ原泉でフッ素泉を使っている。

しなびた雰囲気と、めずらしい泉質で東京にありながら秘境感のあるお風呂。

2009 10/24
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率4

追記:夕食にはオプションできのこ鍋を付けることもできる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です