妻家房の「パチヂミ」


韓国料理の老舗として知られる、妻家房でパチヂミをいただく。

実は、数ある韓国料理店のチヂミの中で、この妻家房のチヂミはとても好みの味。
・・・だったのだけど、最近は多店舗展開しているのことに不安を感じて避けていた。

そんな折に、近くにあるにだあしゑんかが満席だったので、まろみあんの人たちと一時待機の意味で本店をおとずれた。
そんな訳で今回がごはん日記に初登場。

久々に食べてみると、本店のパチヂミは前と同じ外はサクッと、中はもっちりとした絶妙の焼き方は変わらないまま。
さらに、タコなどの具材もしっかりとしていて、その美味しさに懐かしさと安心を感じた。
本店の味を守る一枚。
まろまろと今日ももぐもぐ。

四谷三丁目の「韓国旬彩料理 妻家房(さいかぼう)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です