明石焼きの本場;松竹の「特別玉子焼き」


明石にある玉子焼専門店の松竹で特別玉子焼きをいただく。

この松竹は、本場の明石では玉子焼と呼ばれる明石焼の専門店。
今回は蛸と玉子を2倍使った特別玉子焼を注文。

食べてみると、ふわふわ感ととろとろ感の両方が両立された上質な明石焼きの味がした。
出汁と三つ葉につけていただいても、ソースにつけていただいても美味しい。
まさに本場の味。

ちなみにこの日は、新快速で大阪→敦賀(136.9km)を移動してパリ丼を食べ、再び新快速で敦賀→明石(189.4km)に移動。
金ヶ崎撤退と中国大返しの両方を一日で経験したのと同じ、大阪・京都・滋賀・福井・兵庫の5府県(273.8km)を一度も乗り換えなしの座ったままで移動することができた。
青春18きっぷ&新快速バンザイ!
まろまろと今日ももぐもぐ。

兵庫県明石市の「玉子焼専門店 松竹(しょうちく)」にて。

“明石焼きの本場;松竹の「特別玉子焼き」” への0件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です