いも松の「万願寺とうがらしの焼きもの」


京都の飲み屋街、木屋町にある居酒屋のいも松で万願寺とうがらしの焼きものをいただく。

普通の居酒屋でも京野菜を使ったおつまみを置いているのは好感度がある。
ちなみに万願寺とうがらし(唐辛子)という名前から、辛いものだと思っていた人がいた。
関西以外ではまだ馴染みが薄いんですな。
まろまろと今日ももぐもぐ。

京都・木屋町(三条)の「いも松(いもまつ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です