横綱の「ホルモン焼肉盛り合わせ」


松阪駅の近くにある、焼肉店の横綱をおとずれる。

この横綱はおばちゃんが一人で切り盛りしている路地裏の小さな焼肉店。
でも、単なる焼肉店ではない。
ホルモンは、松阪牛の最高級店として知られる和田金のものを使っている。
和田金は専用牧場で育てた牛をお店で使う頭数しかさばかないので、ホルモンが入ってこないことも多いとか。

しかも、目立たない小さなお店なのに、口コミで広まっているらしくこの日は予約でいっぱい。
ホルモンも少量しか残っていなかったけれど、連れて行ってくれた人が顔馴染みということで入れてもらえた。
(さすが松阪の顔!)

さっそくホルモンを盛り合わせでいただいてみると、これがとても美味しい。
ホルモン自体が美味しいのはもちろん、おばちゃんの処理も丁寧で臭みは全くない。

「本物の松阪牛のホルモン」(おばちゃん談)をいただける名店だけど、残念ながら後継者がいないらしい。
いつまでもおばちゃんにがんばってほしいお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市の「焼肉 横綱(よこづな)」にて。

追記:松阪でも指折りの名店だけど、決して気安いお店ではないので訪問の際には礼節を守ることが大切。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です