さかえの「馬のたてがみのにぎり寿司」


夜中までやっている回転寿司、さかえをおとずれる。

こちらは回転寿司だけど、めずらしいネタもいくつかある。
写真はそんなめずらしいネタの一つ、馬のたてがみ。
馬のタテガミとは、その名の通り、たてがみの部分にある脂のこと。

いただいてみると、脂肪と酢飯の相性がいい。
コウネ脂(こうね脂)とも呼ばれる脂肪はしつこさがないさっぱりした一貫。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・梅田、阪急東通り商店街のの「回転寿司 さかえ(栄)」にて。

“さかえの「馬のたてがみのにぎり寿司」” への0件の返信

  1. ピンバック: 本日のオススメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です