E.H.BANKの「ストロベリー・ロールケーキ」


神戸の旧居留地は歴史的な洋風建物が今も残っているエリア。

その旧居留地を代表する、カフェE.H.BANKをおとずれる。
こちらのカフェは1938年建築の旧チャータード銀行の建物を、建築家の間宮吉彦さんがリノヴェーションしている。
回転扉、高い天井、金庫の名残など、銀行らしさが随所に残っているのが特徴的なカフェ。

写真はカフェ・メニューのストロベリー・ロースケーキ。
メニューは普通なので夜にバーとしての利用もいいかもしれない。
まろまろと今日ももぐもぐ。

神戸・旧居留地(元町)の「E.H.BANK(イーエイチバンク)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です