讃岐うどんスイーツ;「うどんアイス」


香川県の中讃地方は、讃岐うどん発祥の地とされているエリア。
伝説では中讃地方出身の弘法大師(空海)が滝宮の両親をもてなしたというのが讃岐うどんの元祖とされている。

そんな滝宮の道の駅の名物、うどんアイスをいただく。
このうどんアイスは凍らせたさぬきうどんが入っている。
・・・っと、ここまではよくありそうなものだけど、このうどんアイスがすごいのはイリコの出汁で味つけしている点。
つまり麺も出汁も本当の讃岐うどんをアイスにしているのがこだわり。

フレイバーもさっぱり、純こってり、超こってりの三種類がある中で、せっかくなので超こってりを選択。ぶつぶつ見えるのはイリコ(煮干し)。
食べてみると、確かにさぬきうどんの出汁の風味。口の中でうどんも感じられる。
カキフライ・ソフトと並ぶ魚介系の風味のアイスの代表例。
まろまろと今日ももぐもぐ。

香川県綾歌郡綾川町の「道の駅 滝宮(滝の宮、たきのみや)」にて購入。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です