「蒲田黒湯温泉 ホテル末広」 (温泉)

泉質:ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉

JR蒲田駅のすぐ近くにある温泉付きビジネスホテル。
一つだけあるお風呂には、蒲田温泉らしい褐色の黒湯が張られている。
手をつけてみるとすぐに見えなくなるほどの透明度の低さはまさに蒲田温泉。
ポカポカが持続するのでお気にいりの泉質。

宿泊施設としては、まるで松本清張の小説に出てくるような古めかしさなので
「弘城温泉 SPA & HOTEL 和 -なごみ-」の方がオススメだけど、
こちらは天然温泉付きのビジネスホテルの先駆け的な存在。

2008 12/29
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率4

“「蒲田黒湯温泉 ホテル末広」 (温泉)” への0件の返信

  1. >銭形さん
    はは、まるでタールのような黒湯は蒲田温泉らしいところですよね。
    かなり気に入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です