いか太閤の「いか焼き」

いか焼き専門のいか太閤でいか焼きをいただく。
いか焼きとは、イカの姿焼とは違ってイカのスライスを生地でとじて焼き上げたもの。お好み焼きやたこ焼きと同じく大阪の粉もん文化の一つ。
何と言っても阪神百貨店地下のイカ焼きが有名だけど、こちらのイカ焼きも生地にコシがあってなかなかよかった。ただし、物価高の影響か、イカが細すぎたのがちょっと残念。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・難波(なんば、ミナミ)、なんばウォークの「いか太閤(いかたいこう)」にて。

“いか太閤の「いか焼き」” への0件の返信

  1. >銭形さん
    はい、お好み焼きやたこ焼きは全国区になったのにいか焼きはいまだローカルフードなところに不思議さを感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です