うどん 大和の「海老天カレーうどん」


民間の卸売市場としては日本最大の木津市場の場内にある、うどん大和をおとずれる。名物の海老天カレーうどん(略:天カレー)を注文すると、出てきたのがこの一杯。見た目からして単なる天ぷらカレーうどんとは違っている。

大きな丼鉢にカレーうどんがナミナミとつがれ、その上に豊富な種類の天ぷらとこれまた量の多い牛肉、しめじ、カイワレ大根、そして大量の青ねぎが豪快に盛られている。
天ぷらだけでも、二匹のえび、貝柱、茄子、えんどう豆、アスパラと盛り沢山。
(具も大きいけれど、それに負けない衣の厚さで食べ応えあり)

味の方は、一口目は香ばしさを感じて、食べるにしたがって甘さを感じるカレー出汁が盛り沢山の具材とよくあったものになっている。カレー出汁に牛肉の甘みも加わるので、全体的には甘めの味わいになっている。
白ご飯(写真奥)も注文すると、カレーうどんの上にのっている天ぷらと牛肉(これまた旨い)だけでも美味しくいただける。

実は今まで食べたうどんの中で一番値段の高いうどん(一杯1570円!)だけど、内容はもちろん、市場場内のお店なのにホスピタリティも悪くないお店で納得の一杯。

ちなみに木津市場には「かなえ寿司」というお鮨の名店もある。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・大国町、木津卸売市場内の「うどん 大和(やまと)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です