la ballotta(ラ・バッロッタ)の「シェフのおまかせランチ」


前菜:「大山地鶏のカルパッチョ・季節のお野菜とモスタルダ添え」
→季節の野菜の中にはインゲンやプチトマトだけでなく、洋梨やオレンジも加わっている。添えられているモスタルダがアクセントになって爽やかにいただける一皿。


パスタ:「大阪茄子とリコッタリーズのペンネ・ノルマ風」
→具材に大阪茄子(千両茄子)を使っているだけでなく、リコッタリーズの中にもミキサーにかけた大阪茄子が入っているのでナスの風味を最初から最後まで感じられるペンネ。ノルマとはシチリア島のこと。


メイン:「フランス産鴨ロース肉のアッロースト・マルサラ酒ソース・レンズ豆の煮込みと旬のお野菜のサルタート添え」
→マルサラ酒の風味が利いているので、鴨ロース肉がよりいっそう濃厚に感じられるメインディッシュ。下に添えられたレンズ豆にロース肉の肉汁と脂がしたたってお皿全体にしっかりとした肉の味を感じられる。


デザート:「ヘーゼルナッツとリコッタチーズのトルタ」
→ヘーゼルナッツの粒々がクリスピーなタルト。添えられているフルーツの甘さとヘーゼルナッツの味が合わさって実にしっかりとした味わい。エスプレッソとよく合いますな。

オープンからまだ2年もたっていないのに、すでにイタリアンの名店として評判になっているla ballottaをおとずれる。こちらのお店は難波寄りの日本橋、特にまわりにお店らしいお店がない場所にも関わらずいつも予約でいっぱい。
そんなお店のお昼は、星山シェフによる「おまかせランチ」(2000円)一本だけのメニューになっている。
おまかせランチといってもよくある日替わりランチでは無く、お客さんごとに内容をまったく変えている。この日も店内にいたお客さんに出された料理はそれぞれ違っていた。
また、写真には無いけれど、パンと食後のコーヒーも付く。特にパンはフォッカチャがお店の手作りらしくとても美味しく感じられた。
ホスピタリティも高くて大満足なオススメの名店。

大阪・日本橋(にほんばし、にっぽんばし)の「la ballotta(ラ・バッロッタ、ラ・バロッタ)」にて。

“la ballotta(ラ・バッロッタ)の「シェフのおまかせランチ」” への0件の返信

  1. >流離う大阪人さん
    はい、お店のコンパクトさやホスピタリティも含めて良いお店ですね。
    すっかり気に入りました!
    この日も前菜とメインに春野菜をふんだんに使ったものだったのでオススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です