蟻月の「もつ鍋」


もつ鍋のお店は数あれど、中でも蟻月は屈指の名店として知られている。前々から行きたいと思っていたので、関西ごはんmixiコミュニティの人たちと開拓。
(やはり予約が取りにくかった)

蟻月のもつ鍋は赤のもつ鍋(醤油)、白のもつ鍋(白味噌)、金のもつ鍋(昆布)、炎のもつ鍋(唐辛子味噌)の四種類のメニューがある。今回は名物の白のもつ鍋を選択。
食べてみると味噌とは思えないクリーミーさ。もつもぷりぷりとした食感の中にジューシーさがあってとても美味しい。

締めはうどん、ちゃんぽん、雑炊が選択可能だけど、雑炊がオススメ。店員さんがふわふわの食感の雑炊をつくってくれる。名店の名に恥じない味わいだった。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・心斎橋の「博多もつ鍋 蟻月(ありづき・ありずき、ありつきでは無い)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です