ペリカンの「食パン」

東京でも屈指のパンの老舗として知られる、ペリカンで食パンをいただく。このペリカンは食パンとロールパンしか販売しない上に、店舗も工房とカウンターだけの実に職人肌なお店。
実際にこの食パンをいただいてみると、ふわふわ感がありながらしっかりとした噛み応えがある。食べるにしたがって小麦の甘さもほんのり感じて、そのままでも焼いても美味しい。
まさに素朴な昔ながらの食パンの代表名刺ですな。
まろまろと今日ももぐもぐ。

浅草、田原町の「ペリカン」にて購入。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です