「三蔵温泉 名古屋クラウンホテル」 (温泉)

泉質:単純温泉 (低張性・中性・低温泉)

名古屋クラウンホテルに併設されている温泉施設。
名古屋駅と伏見駅から徒歩圏内にあるかなり立地条件が良い温泉&ホテル。

肝心のお風呂の方は、単純泉なのに濁りのあるお湯が特徴的。
鉄泉ではないらしいけれど、湧き湯からは鉄の匂いがして何だか効きそうな感じがする。

また、壱の湯と弐の湯の二つの浴室が時間帯によって男女交代制になっている。
日帰り温泉客としてではなく宿泊客として泊まったので両方に入ることができたけれど、休憩室もあり浴槽も開放的な構造になっている弐の湯の方が気に入った。

名古屋市内にある天然温泉つきビジネスホテルとしては他にも「アパヴィラホテル名古屋丸の内駅前」があるけれど、温泉の質としてはこちらの方がオススメ。

2007 12/21
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です