自分の悪いところばかり似ると言う人は指導者として失格

「自分の悪いところばかり似る」と言う人は指導者として失格だ。
それは悪いところしか表に出ていないということだし、もしかしたら良いところなど無いのかもしれない。

何よりも自分が態度や行動で伝えられない指導力の低さを、下の人間のせいにするという姿勢にこそ問題がある。
このセリフを口にする人は誰かを導くことはできないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です