みますやの「どぜう丸煮(どじょうの姿煮)」と「芋焼酎・佐藤(さとう)」


明治38年創業の古き良き居酒屋さん。木造建築で見た目からして趣があるけれど、中に入ってみるとさらに味のある店内になっている。あてでどぜう丸煮(どじょうの姿煮)をいただく。また柳川とはまた違った食感で独特だった。。。お酒の方は芋焼酎の佐藤()を注文。三杯分はあろうかというとっくりに入って出てきたので同行者が驚いていた。ホスピタリティとかクリーンさとかそういうのは抜きにした(wクラシックな大衆居酒屋として味わいがあったお店。
神田司町(淡路町&小川町近く)の「みますや」にて。

“みますやの「どぜう丸煮(どじょうの姿煮)」と「芋焼酎・佐藤(さとう)」” への0件の返信

  1. ピンバック: お外ゴハン日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です