『ロケット』(映画)

第19回東京国際映画祭コンペティション部門出展作品、原題は”The Rocket”。
コンテンツ創造の流れで東急文化村オーチャードホールにて鑑賞。

1940~1950年代に活躍したフランス系カナダ人のアイスホッケー選手モーリス・リシャール(あだ名は”ロケット”)の半生をえがいた作品。
氷上の格闘技と言われる激しい試合風景を盛り込んだスポーツドラマを軸にして、当時のフレンチカナディアンたちが置かれていた状況を豊富に組み込んでいる。

前半は映像の迫力もあって引き込まれたけど、後半に中だるみを感じてしまった。
観終わってからのティーチインも、質問がいまいちなものが多かったためか思ったよりも盛り上がらなかった。

2006 10/26
もろもろ鑑賞、映画
まろまろヒット率3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です