ロメスパの聖地:ジャポネの「ジャリコ」(ジャンボ)


ロメスパ(路傍の麺屋スパゲティ編)のサンクチュアリと言われるジャポネに初挑戦。迷わず名物のジャリコを注文。サイズの方はレギュラー・ジャンボ(大盛)・横綱(特盛)がある中でジャンボを選択。カウンターごしに調理過程を見ていると「これは2、3人前を同時につくっているんだなぁ」と思っていたフライパンのスパゲティすべてがひと皿に盛られて出てきたのには驚いた。まさに想定以上のボリューミー。何でもメニューには載っていないけど実は横綱の上の親方という超特盛もあるらしい、おそるべし!
でも、実際に食べてみると意外や意外。コクがあるのにところどころ酸味が効いていて見た目よりあっさり食べられた。醤油の香ばしさ、シソの葉のさっぱり感、トマトの酸味や小松菜のしゃっきり感が絶妙だったので思いのほかスムーズに食べられた。極太麺はアルデンテなどというものとはまったく次元の違う食感で、B級グルメもここまでいけばオリジナリティが光り輝いて見える。パスタ界のラーメン二郎と言われる理由がよくわかった。
有楽町の銀座インズ3の「スパゲッティ&カレー ジャポネ」にて。

0 Replies to “ロメスパの聖地:ジャポネの「ジャリコ」(ジャンボ)”

  1. こんにちは☆
    トラバ頂戴したので、トラバ返しに参りました♪
    青しそとトマトの爽やかさが
    大量の脂を打破してくれてますよねぇ~
    でも、私は胃もたれ選手でしたので・・・
    胃薬持参で再度トライです!!!

  2. >裕子ママさん
    いつも拝読しています、ようやく僕もジャポネデビューをかざることができました(^_-)
    おっしゃるように青じそとトマトの組み合わせは思いのほかさわやか威力を発揮していますよね。
    そうそう、「トラバ返しに」とあるのですがこちら側ではトラバは受信していないようです。
    もしエラーメッセージなど出ていたら教えてくださいねー。

    >たけさん
    いやはや、想像以上の魅力にすっかりとりこになってしまいました。
    け、健康が(w

  3. ピンバック: 鍼灸あましの孵卵器
  4. ピンバック: 銀座で一人暮らし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です