HNを「らぶナベ」から「まろまろ」に改名

10年以上使っていたハンドルネーム(HN)の「らぶナベ」を「まろまろ」に改名する。
これまでの自称は常に「らぶナベ」だったけど、2001年7月19日のサイト開設を境にして「らぶナベ」とは呼ばれなくなり、
最近ではオンラインでもオフラインでも他称は完全に「まろまろさん」になっていたので、5月26日の誕生日を機会に改名をすることになった。

改名については最後まで「まろまろ堂」か「まろまろ」の二つで迷った。
前者は、「まろまろした会議」などのような「まろまろ」の形容詞的使い方と固有名詞としての使い方が分離できる点が魅力。
ただし、語呂的に少し言いにくいのと、どうせ「まろまろさん」としか呼ばれないのではという懸念があった。
後者は、ブランド名と固有名詞が統一して簡略化できる点が魅力で、実質上の呼び名と名目上の呼び名を統合させられるのもメリットの一つ。
ただし、形容詞「まろまろ」と名詞「まろまろ」との混乱が生まれるのではという懸念があった。

迷ったので、判断材料を求めてまろみあんに参考意見を呼びかけてみたところ、「まろまろ」の方が圧倒的に多く、
また「まろまろ堂」の方は事務所やお店の名前としての利用法を思いついたこともあって、「まろまろ」を選択した。

今回の改名では、10年以上使っていたHNを変えることには少なからず寂しさを感じた。
(古いまろみあんからの中からも改名には賛成だけど少し寂しいという声も聞こえた)
でも、自分が創ったブランド名で本人が呼ばれるというのは、とても名誉なことでもある。
「自分ブランド」を提唱する時に、自分の存在自体がその証拠になるのだから。

これからも答えを外に求めるのではなく、自分自身が答えになっていきたい。

2006 5/26
出来事メモ、サイト運営

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です