落合務 『イタリア食堂「ラ・ベットラ」のシークレットレシピ』 講談社 1999

暖かくなったのでそろそろキッチンに立とうと思う、
らぶナベ@パスタのレパートリーを増やすのが目標です(^_^)v

さて、『イタリア食堂「ラ・ベットラ」のシークレットレシピ』落合務著(講談社)1999。

料理好きの友達が紹介してくれたイタリアンの名店”LA BETTOLA”のレシピ集。
レシピの行間に注目して書かれている一冊。

たとえば水を重視して「スープやリゾット、煮込みにブイヨンは使わない」ことや、
パスタを茹でるときは「お澄ましより濃いめの塩加減」とすること、
さらには肉や魚のソテーには「オリーブ油でなくサラダ油を使う」など見落としがちになることが書かれてある。
こうしうたコツの他にも落合シェフのイタリア修業時代のエピソードも書かれてあって人柄が伝わる一冊でもある。

ちなみにこの本はわかりやすいように重要な箇所には最初からマーカーが引かれてある。
図書館(本郷の真砂中央)で借りたものなので、誰かが引いたものと勘違いしてしまった(^^;

この本をamazonで見ちゃう

2006 4/6
料理本、イタリア料理
まろまろヒット率3

追記:ラ・ベットラには約3年後に初訪問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です