キャニオンの「焼きそば」


常滑にあるキャニオンで、焼きそばをいただく。

こちらのお店は、常滑駅前に昔からある老舗喫茶店。
「名物は焼きそば」と職場の方からお聞きしたので注文してみると、熱々の鉄板に目玉焼きと共に載せられて出てきた。
この組み合わせは、松阪にある喫茶店、スィードの焼きそばとよく似ているので、東海地方の喫茶店ではポピュラーなのかもしれない。
(名古屋メシとして知られるイタリアン・スパゲッティの影響か?)
味の方は、もともとソースの味が濃いのに加えて、さらに追いがけ用のソースも添えられる。
味付けと共に常滑の昔ながらの喫茶店の雰囲気を今に伝えるお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

愛知県常滑市の「喫茶 キャニオン」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です