とうみ屋の「穴子の干物」


常滑にあるとうみ屋で、穴子の干物をいただく。

穴子(メジロ)の干物は知多半島の名産の一つとして知られている。
大阪出身で東京生活の長い僕にとって、最初に存在を知った時には穴子を干物にするという贅沢さに驚いたけれど、知多半島では普通に食べられているとのこと。
その穴子の干物を今回初めていただいてみると、これが美味しい。
独特の脂身がほどよく落とされて、穴子の味わいがぎゅっと凝縮された味わいになっている。

ちなみに、こちらのお店は酒屋さん(唐箕屋))が直営する居酒屋なので、知多半島の地酒も多数用意されている。
おつまみもお酒も知多半島の魅力が感じられるお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

愛知県常滑市の「とうみ屋(唐箕屋)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です