心に響くかどうかの必須条件は、本気さの裏付けが感じられるかどうか

心に響くかどうかの必須条件は、本気さの裏付けが感じられるかどうかだ。
手軽な手段を使うならなおさら、「よくここまで」と思わせる迫力が最低でも必要になる。
その裏に本気さが感じられない人や言葉、物が誰かの心を響かせることはない。

<ソーシャルメディア関連の講師や情報発信の相談を受ける中で>

2012 11/16
はしり書き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です