島歌楽園の「黒糖パフェ」


六本木にある沖縄料理店、島歌楽園で黒糖パフェをいただく。

黒糖パフェとは、石垣島産の黒糖から作った黒糖ゼリーの上に、サトウキビのアイスクリームと、塩せんべいが盛りつけられたパフェのこと。
食べてみると、黒糖ゼリーとサトウキビのアイスの相性が良くて、これがとても美味しい。
ちょうどこの日は沖縄出身のロックバンド、「紫(MURASAKI)」のライヴが開かれていたこともあり、味はもちろん、雰囲気も沖縄を思い起こさせた。

ちなみに、こちらは石垣島にある「ゆいまーる牧場」の金城さん親子とご一緒したお店でもある。
以前、松阪牛まつりに出展された時にお手伝いをしたことをきっかけに出会った方々だけど、今回もたまたま東京滞在中に開催された東京BBQでのお手伝いをさせていただいた。
松阪でめぐり合った石垣島とのご縁が東京でもつながることに、めぐり合わせの大切さを感じたひと時でもある。
まろまろと今日ももぐもぐ。

六本木の「島歌楽園(しまうたパラダイス)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です