氷花餃子の「津ぎょうざ」


津にある氷花餃子で、津ぎょうざをいただく。

津ぎょうざ(津餃子)とは、直径15cmの皮を使用した揚げ餃子のこと。
もともとは1985年から津の小学校で学校給食として供給されていたものだけど、最近ではご当地B級グルメとして津市内の飲食店でも取り入れられている。

注文すると、実際に想像していたものよりも大きさを感じて迫力がある。
食べてみると、巨大な皮に比例して中のあんの量も多いので満足度が高い。
見た目の迫力とボリューム感で、津のご当地B級グルメを担う一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県津市の「氷花餃子」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です