bar bevitore(バール・ベヴィトーレ)の「肉のパテ」


天満にあるイタリアン・バールのbar bevitoreで、肉のパテをいただく。

パテと言っても、ブロックが大きくて食べ応えがあるのがこちらの特徴。
味の方も深みがあると思ったら、豚肉と鶏肉、さらに鶏レバーを使っているとのこと。
イタリアン・バールには手軽なお店が多いけれど、丁寧な仕事ぶりがうかがえる一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・天満の「bar bevitore(バール・ベヴィトーレ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です