ホルモンの「チレ」


沼袋にあるもつ焼き居酒屋、ホルモンでチレをいただく。

チレ(タチギモ)とは、牛の脾臓のことで、希少部位としても知られている。
タレ焼きで食べてみると、クセが少ないのでレバーよりも食べやすく、より赤身に近い味。
東京の下町の居酒屋の風景ともよく合う一品。

ちなみに、店名まるで最近の居酒屋のようだけど、実際はぐっと落ちついた東京の下町らしい雰囲気のお店になっている。
まろまろと今日ももぐもぐ。

沼袋の「ホルモン」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です