当事者の特権はリスクと引きかえの充実、傍観者の特権は充実の放棄と引き替えの安全

当事者は実際のリスクと引きかえに充実を得る特権があり、傍観者は充実の放棄と引き替えに安全を得る特権がある。

当事者は傍観者を恨んではいけない。
傍観者が充実感を得ることは無く、充実感を得なければ生きる意味を実感することはないからだ。
傍観者は当事者を羨んではいけない。
当事者が完全な安全を得ることはないからだ。

<社会活動=人間関係を振り返って>

“当事者の特権はリスクと引きかえの充実、傍観者の特権は充実の放棄と引き替えの安全” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です