磯丸水産の「なめろう丼」


磯丸水産で、なめろう丼をいただく。

なめろうとは、アジやイワシなどの青魚の生身を味噌と一緒に叩いた千葉県の郷土料理。
食べてみると、青魚特有の臭みは無く、味噌味ということもあってご飯との相性が良い。
なめろうは、他にもお茶漬けにする「孫茶」という食べ方もあるらしいので、次はそれに挑戦したいと思った一杯。
まろまろと今日ももぐもぐ。

千葉・中央区の「磯丸水産」にて。

“磯丸水産の「なめろう丼」” への2件の返信

  1. >渡部宏樹さん

    をを、磯丸水産お好きでしたか☆
    確かに焼肉よりもずっとhealthyだし、みんなでわいわい言いながら焼き上げるのが楽しいですよね。
    今度ご一緒いたしましょう(^_-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です