藤岡酒造 酒蔵bar えんの「青空の凍結酒」と「酒粕アイスクリーム」


「青空純米大吟醸生愛山凍結酒」
→1日10杯限定の青空の凍結酒。
口の中で溶けた瞬間に口の中に広がる日本酒の風味がとても印象深い一杯。


「酒粕アイスクリーム」
→酒粕を使ったアイスクリーム。
はっきりとした酒粕の食感を感じることができる上に、濃厚な味わいの一品。

伏見にある藤岡酒造の酒蔵barえんをおとずれる。
こちらは文字通り蔵元が仕込場と同じ建物で経営するbar。
ガラス越しに仕込み場を眺められる店内(写真奥は仕込樽)にはジャズの流れていて、落ち着いた雰囲気。
しかも、実際に杜氏の方が切り盛りされているので、丁寧な説明を受けなが日本酒をいただくことができる。

ほとんどお酒を飲まない僕でも、こちらの素晴らしさは十分に感じられた。
日本を代表する日本酒の町・伏見にあって、伝統を守りながら新しい取り組みに挑戦している酒造。
まろまろと今日ももぐもぐ。

京都・伏見の「藤岡酒造 酒蔵bar えん」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です