「ホテル阪神」 (温泉)

泉質:単純温泉 (低張性-弱アルカリ性-温泉)

大阪の福島にある温泉付きのシティホテル。
日帰り入浴が可能な大浴場としてスパ&サウナもあるけれど、何と言っても客室のバスルームから源泉かけ流しで温泉が出るのが魅力的。
(原泉名は「徳次郎の湯」)
バスタブに温泉を張ると褐色のお風呂となって、ゆっくりと温泉気分を味わえるのが良い。

ドーミーインスーパーホテルなど、都心でも天然温泉を備えたビジネスホテルは増えて来ているけれど、
都心にあるシティホテルで天然温泉を備えているのはまだめずらしいので貴重な存在。

ちなみに朝食は普通。

2010 1/5
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です