滋賀名物;つるやパンの「サラダパン」


滋賀県を代表するご当地B級グルメ、サラダパンを購入する。

このサラダパンは、たくわん漬けをみじん切りにしてマヨネーズで和えたものをコッペパンに挟んだ総菜パン。
実にB級な組み合わせで奇を衒ったようにも見えるけれど、実は昭和26年(1951年)創業のつるやパンが作り続けている歴史のあるパン。

食べてみると、これが普通に美味しい。
刻んだたくわん漬けがまるでピクルスのような食感で、コッペパンとよく合っている。
そこらへんにあるお惣菜パンよりも歴史が古いだけあって、調和の取れた味わい。

お取り寄せ通販は数週間待ちなのも納得できる、ご当地パンの代表格。
まろまろと今日ももぐもぐ。

滋賀県伊香郡木之本町(木ノ本)の「つるやパン」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です