金剛の「生醤油うどん」


道の駅 吉野路・大塔の中にある、お食事処 金剛で生醤油うどんをいただく。

この金剛は、道の駅の中にあるのに自家製麺の手打ちうどんをいただけるお店。
せっかくの機会なので、うどんの味を純粋に味わえる生醤油うどんを選択。

生醤油うどんはうどんを冷やして〆るものが多いけれど、こちらの生醤油うどんは茹でたての釜揚げうどんに醤油をかけただけのシンプルなもの。

食べてみると、関西のうどんらしい柔らかさの中にも、もちもちとした食感があって手打ちうどんの美味しさを感じられる。
醤油の風味も独特だなと思っていたら、この金剛のある奈良県五條市のナカコ将油の醤油を使っているとのこと。
ご当地の味がつまった一杯。
まろまろと今日ももぐもぐ。

奈良県五條市、道の駅・吉野路大塔内の「お食事処 金剛(こんごう)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です