鮎宗の「茶そば」


京都の宇治にある、鮎宗で茶そばをいただく。

宇治茶を使っているいう茶そばは、見た目も鮮やかな緑色。
食べてみると、ほんのりお茶の香りがして見た目も含めて清涼感のある一杯になっている。

宇治川に面した店構えも含めて、夏の宇治らしいお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

京都府宇治市の「鮎宗(あいそ、あゆそうでは無い)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です