東京大学駒場キャンパス内フレンチレストラン;ルヴェソンヴェール駒場の「仔羊肩肉のロースト・ローズマリー風味」


東大駒場キャンパスの中にあるフランス料理店、ルヴェソンヴェール駒場でランチをいただく。

3種類ある本日のランチから選択したのは、仔羊肩肉のロースト・ローズマリー風味。
仔羊(ラム)肉のスライスをローストしたものに、ローズマリーを利かせたソースをかけたもの。
食べてみると、肩肉は肉らしい歯ごたえと力強い味があって見た目よりもずっと食べ応えがある。
このメインディッシュにサラダとパンが付いて800円なのは納得。

こちらのお店は国立法人化した弊社の象徴的な存在でもある。
本郷中心のホンゴロイドとしては、駒場中心のコマバニアンがちょっとうらやましくなったりもした(w
まろまろと今日ももぐもぐ。

東京大学駒場キャンパス内ファカルティハウス1階の「ルヴェソンヴェール駒場(Lever son Verre Komaba)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です