常設型サイエンスカフェ;ガリレオ・ガリレイの「イカとトマトのアーリオオーリオ」


日本初の常設型サイエンスカフェ、ガリレオ・ガリレイをおとずれる。

ガリレオ・ガリレイ(Galileo Galilei)という店名がつけられているように、店内は天文学を中心にした映像を流している。
さらにミニシアターもあって、サイエンスカフェだけでなく、様々なサイエンスコミュニケーションのイベント会場として利用するこができるスペースになっている。

そんなガリレオ・ガリレイでいただいたのは、イカとトマトのアーリオオーリオ。
本日のパスタランチになっていたものだけど、アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノとイカとトマトの組み合わせは、あっさりとした素材ばかりなので見た目よりもさっぱりといただける一品。

ちなみに、こちらのお店には名古屋在住の弊社の元後輩に連れられておじゃましたお店。
このサイエンスカフェが名古屋に定着するかどうかはまだわからないけれど、
以前サイエンスコミュニケーションについて一緒に北海道で学会発表をしたことを懐かしく思い出したひと時。
まろまろと今日ももぐもぐ。

名古屋・名駅近くの名古屋ルーセントタワー内「サイエンスカフェ ガリレオ・ガリレイ」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です