割り切れないものを抱えたいなら、割り切れるものはすべて割り切らないといけない

割り切れないものを抱えなくては、自分に対して不誠実に生きることになる。
でも、割り切れないものを複数抱えることは自分を含めて全てに対して不誠実に生きることになる。

割り切れるものは全て割り切り、残ったものだけが抱えていける。
割り切れないものを抱えたいなら、割り切れるものはすべて割り切らなくてはいけない。

株式投資10周年の日に>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です