神戸マッスルホルモンの「心臓のユッケ」


大阪天満にある神戸マッスルホルモンをおとずれる。

店名にある通り、こちらはホルモンの串焼きが中心のお店で、様々な部位をいただくことができる。
「なぜ大阪なのに神戸マッスルホルモン?」と思っていたら、神戸・三田牛のホルモンを使っているからとのこと。

写真は心臓のユッケ。
心臓(ハート)をユッケにするのは珍しいと思って食べてみると、これが美味しい。
もともと甘味のある心臓の肉は、ユッケにするとより一層、甘味が増す。
見た目の鮮やかさに負けない味のある一品。

ちなみに福島にあるもつ鍋の「チャンピオン」はこちらのお店の系列店とのこと。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・天満の「神戸マッスルホルモン」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です