塩田麺業の「しっぽくうどん」


塩田麺業でしっぽくうどんをいただく。

しっぽくうどんはとは、根野菜を中心とした野菜の煮込みをかけたうどんのことで、東讃地方の冬の定番うどん。
(名前は和風中華料理の卓袱料理から来ているとのこと)

食べてみると、野菜の煮込みがうどんと合ってとても身体が暖まる。
讃岐うどんといえば強いコシとイリコ風味の出汁で力強い印象が強いけれど、このしっぽくうどんは優しい味わいの一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

香川県高松市の「塩田麺業(しおためんぎょう)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です