珈琲ぶりこの「和の五色ぱふぇ」


名古屋を代表する古民家カフェ、珈琲ぶりこで和の五色ぱふぇをいただく。

灰色=豆乳を使った黒ゴマプリン
紫色=紫芋クリーム
黄色=栗の甘露煮
茶色=黒糖のプレッツェル
黒色=黒豆フレーク
・・・の5つの彩りのある和風パフェ。
特に灰色の香ばしさと茶色の風味が気に入った。

喫茶店の文化がまだ根強い名古屋では、木造町屋のカフェはめずらしいとのこと。
禁煙で落ち着ける雰囲気のこういうカフェはありがたいですな。
まろまろと今日ももぐもぐ。

名古屋・大須、東仁王門通商店街の「珈琲 ぶりこ(ブリコ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です