「天山湯治郷」 (温泉)

泉質:ナトリウム塩化物泉&アルカリ性単純泉

箱根湯元にある温泉施設。
短時間利用の「かよい湯治 一休」、長時間利用の「ひがな湯治 天山」、宿泊利用の「逗留湯治 羽衣」の三つの施設から構成されている。

今回は日帰り温泉施設の天山を選択。
お風呂エリアはその半分以上が野天の露天風呂になっているので開放感がある。
お湯の方もさすが箱根にあるだけあって二種類の源泉を利用しているので肌触りの違いを試すことが可能。

また、お風呂だけでなく休憩エリアが充実しているのが特徴的。
複数の休憩室があって、特に読書室という休憩室は河原に面していてライトアップされた川をながめながらくつろげるので気に入った。
(写真は読書室からながめる川の流れ)

2008 8/25
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です